地域福祉事業


 

総合相談事業

事業名 事業内容
ふくしなんでも相談

【社協】
介護や障がい、子育てなど、さまざまな福祉分野の相談に対し、総合的に対応する窓口です。「どこに相談すればいいか分からない」「福祉サービスの情報を知りたい」などお気軽にご相談ください。福祉活動専門員が対応します。
【地域のふくしなんでも相談窓口】
市民の皆様の身近な相談(悩みごと)をお受けし、専門機関につなげます。
ふくしなんでも相談窓口一覧表(181KB) 

総合相談支援 伊勢市社会福祉協議会職員が、市民の方々から寄せられる相談に対して制度を紹介したり支援方法などアドバイスします。また、必要に応じて関係機関・団体等と連携して支援活動も行います。 お気軽にご相談ください。

地域福祉事業

事業名 事業内容
ふれあい・いきいきサロン(高齢者・子育て) 高齢者や障害者、子育ての当事者、乳幼児等が気軽に集えるふれあい・いきいきサロンを開設し、当事者間の交流の場と仲間づくりを図るとともに地域住民が福祉活動に参加することで、明るく住みよい福祉のまちづくりを推進しています。
ふれあい・いきいきサロン研修事業 ふれあい・いきいきサロンを運営されている方を対象としたスキルアップ研修会を実施しています。
地域福祉活動コーディネーターの設置 地域福祉の推進を図るために住民ニーズの把握を図って地域で活用される住民参加型の福祉事業実施の企画及び立案を行い、地域福祉事業全般のコーディネート業務を行っています。
地域見守り活動事業

自治会、老人クラブ、ボランティア、福祉関係機関に地域の高齢者や登下校時の見守り、通学路の危険箇所の巡回等の活動に対し助成を行っています。
地域見守り活動事業実施要綱・申請書・報告書

福祉団体活動助成事業 市内で活動する福祉団体に対し、社会福祉の増進を図るための活動や事業を支援することを目的に各種障害者団体、母子寡婦福祉会、老人クラブ連合会等に活動助成を行っています。
福祉団体活動助成事業実施要綱・申請書・報告書
福祉施設等活動助成事業

市内の就労支援施設、養護施設、母子施設、保育所、学童クラブ等に対して、施設が地域と協働して障害者や児童の福祉の向上を目的としたする親睦会、交流会等の事業に係る費用の一部を助成しています。

福祉施設等活動助成事業実施要綱(Word127KB)

申請書・報告書(69KB)

福祉のまちづくり活動支援助成事業 地区社協及びまちづくり協議会に、地域住民の身近な問題に対応するために、住民の自治による福祉のまちづくり活動を促進していくことを目的に助成を行っています。伊勢市社会福祉協議会 福祉のまちづくり活動支援要綱・申請書・報告書
宅老所助成事業

家に閉じこもりがちになっている高齢者等が、社会活動に参加しやすいようにすることを目的として運営されている「宅老所」に対し、事業に係る費用の一部を助成しています。宅老所助成事業実施要綱・申請書・報告書

三世代交流助成事業

祖父母、親、子どもが、昔の遊びやスポーツ、伝統料理の継承をしながら三世代交流を図る活動に対して助成を行っています。三世代交流助成事業要綱・申請書・報告書

福祉出前トーク事業

事業名 事業内容
福祉出前トーク事業

地域貢献登録企業・団体や社会福祉協議会の職員がサロン、会食会、自治会等の地域主体の団体を訪問して福祉テーマを話したり実技をさせて頂き、広く地域福祉の情報提供を行っています。
※コロナウィルス感染症拡大の影響を鑑み、6月30日まで事業を中止させていただきます。

日常生活自立支援事業

事業名 事業内容
伊勢日常生活自立支援センターの運営 福祉サービス利用をするためのガイドライン及び契約を行うために専門員を3名程度配置して運営しています。詳しくはこちらをご覧ください。
利用できるサービス 日常生活自立支援事業を契約されている方に福祉サービス利用援助、日常的金銭管理、重要書類の預かりサービスを提供しています。

福祉啓発事業

事業名 事業内容
伊勢市社会福祉大会の開催 年1回、市と共催で福祉活動に功労のあった方を顕彰するとともに福祉講演会を通じて福祉啓発を行っています。
広報誌の発行 伊勢市発行の広報いせ内に「げんここ地域福祉通信」を発行し情報提供や福祉啓発を行っています。
ホームページ管理・運営 ホームページを作成し、リアルタイムの情報提供や福祉啓発を行っています。
福祉映画上映会 地域住民等を対象とし、人とのふれあい、家族・友達・仲間の大切さ等を子どもにも理解しやすいよう映画会を開催しています。
ふれあい広場事業 東部支所地域で社協とボランティア等が協働した「ふれあい広場」事業を実施しています。
共同募金事業啓発活動事業 共同募金事業の募金実績やその配分事業の内容を広報誌やホームページに掲載し、共同募金活動に理解と協力を得るための啓発を行い、10月1日には市内でオープニングセレモニーを行っています。
物品貸出し事業

自治会、いきいきサロン、こども会等各種団体でご利用いただけるよう物品の貸出を行っています。希望の方は使用日の4ヶ月前に申請をしてください。
(1)体験等物品・・・貸出期間は2週間以内。 (2)レクリエーション品・・・1団体3つまで。貸出期間は1週間以内。

令和2年度貸出物品一覧表
貸出物品申請書(wordファイル:25kb)

高齢者福祉事業

事業名 事業内容
高齢者ふれあい会食サービス事業(会食)

70歳以上の独居高齢者を対象に、民生委員が中心となりボランティア等の協力により昼食を挟んで、高齢者同士や地域住民とのふれあい交流を図ることを目的に行っています。
実施要綱(Word25KB) 【計画書Word23KB】 【報告書Word23KB】 【請求書Word22KB】  

乳酸菌飲料宅配サービス事業 70歳以上の独居高齢者を対象に乳酸菌飲料等を配達し、日常生活の健康増進と安心して日々を過ごしてもらうことを目的とした見守り事業を行っています。
【要綱118KB】 【利用申込書Word25KB】
家族介護者交流事業 在宅で要介護度1~5の認定を受けている高齢者を介護している介護者同士の親睦を深め、心身のリフレッシュと介護の情報交換を目的に行っています。

障害者福祉事業

事業名 事業内容
声のお便り 広報誌を音訳しテープを作成・貸与しています。

児童・母子福祉事業

事業名 事業内容
こども会等行事助成事業 こども会、親子会、自治会等がこどもを中心に行っている子ども行事の費用の一部助成を行って、子ども同士が楽しくふれあい、交流することを目的に行っています。
こども会等行事助成事業実施要綱・申請書・報告書
児童公園遊具等整備補修事業 児童が安全に楽しく遊べるよう自治会等が管理する公園の遊具の設置・修理・解体・砂場の砂補給・塗装を行うための助成を行っています。
児童公園遊具等整備助成事業実施要綱・申請書・請求書(PDF 205KB)
児童福祉事業 障がいのある児童に日中活動の場を提供するとともに、保護者の負担軽減を図ることを目的に事業を行っています。

  • 伊勢市重度身体障害者デイサービス内 くじらキッズ

貸付事業

事業名 事業内容
生活福祉資金貸付事業 低所得世帯、障がい者世帯、または高齢者世帯に対し、資金の貸付を行うことにより、経済的自立及び生活意欲の助長促進を図ることを目的とした貸付制度です。
地域福祉金庫貸付金事業 生活困窮世帯に「つなぎ資金」として一時的に少額を貸付する制度です。

その他事業

事業名 事業内容
社会福祉援助技術現場実習 国家資格である社会福祉士の受験資格取得するための実習を受け入れています。
ヘルパー1・2級介護実習 ホームヘルパー1・2級養成研修課程のヘルパー同行訪問及び通所介護現場実習を受け入れています。
教員実習 教員免許取得のための教育学部学生を5日間在宅介護サービスの現場実習を受け入れています。
地域包括支援センター協力 総合相談・虐待の早期発見及び防止などの権利擁護・予防ケアマネジメント業務を行っています。
地域在宅介護支援センター 地域の要援護者及び家族に介護に関する相談・助言を行っています。
福祉マイクロバス運行事業 福祉団体等からの希望により県内の福祉を目的とした行事に対して、マイクロバス(運転手も含む)を運行しています。
協賛金助成事業 市内の少年スポーツクラブや各種団体などの児童、高齢者、障がい者の健全育成または、事業発展のため活動費の一部を助成しています。
【規程 PDF14KB】  【申請書Word20KB】 【報告書 Word20KB】