訪問入浴


介護予防・介護保険・障害者

 自宅に訪問入浴車で介護職員・看護職員が伺い、入浴サービスを行います。
 軽自動車の訪問入浴車を所有しており、狭い路地のお宅にもご訪問できます。また、原則、看護師1名・介護職員2名の3名でご訪問しますので、医療機器を装着している方でも安心してご利用いただけます。

 平成29年10月より、無料のレンタル・シーツをご用意させていただくことになりました。詳しくはチラシをご覧ください。

入浴チラシ290901
訪問入浴チラシ(PDF:536KB)

訪問入浴の流れ

1到着・準備 ①到着・準備
 女性3名で訪問させていただき、お客様宅へ到着後、入浴設備一式を車から居室内へ運び入れます。
 軽自動車の訪問入浴車もありますので狭い路地のお宅へも伺えます。
2浴槽組立て ②浴槽の組立
 ベッドサイドに浴槽を組立て、お湯を溜め準備をします。水漏れ対策の防水シーツを持参します。
 また、ご希望に合わせ、入浴剤を使用します。
3健康チェック ③健康チェック
 看護師が入浴前と入浴後に体温・血圧・脈拍などを測定します。
4全身入浴・洗身 ④全身入浴・洗身
 スタッフが声をかけながら頭から身体へ順番に洗っていきます。
 入浴中にシーツ交換も行います。ご希望に合わせて無料のレンタル・シーツもご用意させていただきます。
5衣服着脱 ⑤衣類着衣
 新しい衣服を着ていただきます。
 入浴後に床ずれや傷の処置等も行います。
6気分爽快 ⑥さっぱり気分爽快
 入浴後に水分補給し、気分爽快のにっこり笑顔です。
 入浴で使うバスタオルやタオルは持参させていただきますので、タオル類の洗濯は不要です。

訪問入浴利用の際の準備物

◎訪問入浴をご利用いただく際には、以下の物をご用意ください。
 ・石鹸
 ・シャンプー
 ・バケツ 1個(濡れた洗濯物を入れます)

◎必要に応じて、以下の物もご用意ください。
 ・着替えの衣類やオムツ
 ・軟膏や湿布薬・保湿剤など
 ・入浴剤(当会でも用意しておりますが、お好みの品があればご用意ください)

◎バスタオル・タオル・防水シーツ・ホース・雑巾は当会で用意させていただきます。

◎ご希望の方には、無料のレンタル・シーツもご用意しております。
 お気軽に、お声掛けください。

furo_sekken

訪問入浴の疑問、お答えします!

nyuyoku_gimon
 他にもご疑問があれば、お気軽にお問合せください。

サービス提供日及び時間

 月曜日から金曜日 8時30分から17時
 (12月29日から翌年1月3日は休業)

利用料金

介護予防

自己負担金額(1割)  全身入浴 全身清拭及び部分浴
要支援1、2 834円 584円
自己負担金額は1割負担の料金です。2割負担、3割負担の場合には、それぞれ2倍、3倍となります。
サービス提供体制強化加算Ⅰ1(要支援1、2  36円/回の加算)が別途必要です。
介護職員処遇改善加算Ⅰ(1ヶ月の利用料金に5.8%を乗じた額の加算)が別途必要です。
サービスを利用するために使用する電気、水道の費用はお客様の負担となります。

介護保険

 自己負担金額(1割) 全身入浴 全身清拭及び部分浴
要介護1から5 1,234円 864円
自己負担金額は1割負担の料金です。2割負担、3割負担の場合には、それぞれ2倍、3倍となります。
サービス提供体制強化加算Ⅰ1(要介護1~5  36円/回の加算)が別途必要です。
介護職員処遇改善加算Ⅰ(1ヶ月の利用料金に5.8%を乗じた額の加算)が別途必要です。
サービスを利用するために使用する電気、水道の費用はお客様の負担となります。

障害者(伊勢市委託)

世帯の所得状況により負担金額が変わります。
利用にあたっては伊勢市高齢障がい福祉課にご相談ください。

問合せ先

訪問入浴

伊勢訪問入浴介護事業所

郵便番号516-0804 伊勢市御薗町長屋2767
電話番号0596-22-6617 FAX番号0596-22-6604

【営業日及び営業時間】

月曜日から金曜日 8時30分から17時
(祝日、12月29日から翌年1月3日は休業)

パンフレット

入浴パンフ01
入浴パンフ02
訪問入浴パンフレット(PDF:430KB)
入浴パンフ(訪問入浴の流れ)
入浴パンフ(訪問入浴の疑問)
訪問入浴パンフ(訪問入浴の流れ・疑問)(PDF:799KB)

その他のサービス