日本赤十字社三重県支部伊勢市地区


日本赤十字社三重県支部伊勢市地区

 「日赤(にっせき)」とみなさまに親しまれている日本赤十字社の活動は、19世紀半ばまで遡ります。イタリア統一戦争の悲惨な有り様を目撃したスイス人の思想家により行われた救護活動が、現在では180カ国余りで取り組まれており、紛争や災害時の傷病者の救護活動をはじめ、奉仕活動を中心とした青少年育成、献血活動等の医療保健、及び災害対策等の活動をおこなっています。

赤十字社員増強運動

 日本赤十字社は「日本赤十字社法」に規定され、赤十字事業に賛同する「社員」をもって組織され様々な活動をおこなっています。「社員」は、年間500円以上の「社費」を納めたものとなっています。社員の募集は年間を通じておこなっていますが、特に5月を「赤十字社員増強運動月間」として、自治会の皆様のご協力をいただきながら全国的に展開しております。ここでいう「社員」とは株式会社などの会社員という意味ではなく、社団法人の「社員」または「会員」と同様のものです。赤十字事業の趣旨を理解し、これを支持する人は老若男女問わず、だれでも社員になることができ、また法人も社員として加入することができます。社員は、日本赤十字社の組織の基礎をなすものであるので、一人でも多く社員に加入してもらうようご協力をお願いします。

その他の活動

日本赤十字社三重県支部伊勢市地区では主に下記の事業をおこなっております。

火災やその他災害時の救援物資の配布(被災時)

毛布や日用品セット等を被災された方に配布します。

平成28年度 災害件数 7件(日用品7セット、毛布8枚を支給)

各種講習会の講師派遣(講習開催日より2ヶ月以前に要申込)

自治会や学校等が主催する下記の講習会の講師を派遣します。

  • 救急法・・・心肺蘇生とAEDの取り扱い。止血の方法 など。
  • 健康生活支援講習・・・高齢者の健康と安全。地域における高齢者支援 など。
  • 災害時高齢者支援講習・・・災害について。気をつけたい病気や症状 など。
  • 幼児安全法・・・こどもの事故予防と手当。こどもの病気と手当 など。
  • 防災講習・・・非常炊き出し実習(上記の講習とあわせて実施可)。防災に関する講話。

平成28年度 派遣回数 71回

詳しくは日本赤十字社三重県支部伊勢市地区(電話番号:0596-63-5334)へご連絡ください。

【申込書】 赤十字講習会の講師派遣申請書 (Word:15KB)

ご存知ですか!? 赤十字の活動について、さらに詳しい内容がご覧いただけます!

日本赤十字社ホームページ

日本赤十字社三重県支部ホームページ